【酵素ドリンクvs酵素サプリメント】どっちの方がダイエットに効果的なのか比較検証しました!

酵素ドリンクvs酵素サプリ 比較しどっちがダイエット効果あるのか検証

いざ酵素ダイエットをしようと思っていても、酵素ドリンクと酵素サプリがあり、「どっちの方がいいの?」「どっちの方が、よりダイエットに効果的なの?」って思いますよね!
私もそうでした。
でも私は自分で色々調べて比較検証した結果、酵素ドリンクの方がダイエット効果があると思って、酵素ドリンクでダイエットしました!

ゆい

酵素ドリンクでのダイエットの結果、1ヶ月で約5キロの減量に成功しましたよ♪
ゆいの酵素ダイエット体験談・約5キロ痩せるまでの流れはココから見れます!

では、その比較検証した内容をまとめましたので、酵素ドリンクにするか酵素サプリにするかで悩んでいる方はどうぞご覧ください。

酵素ドリンクvs酵素サプリメント、どっちの方がダイエットに効果的なのか比較検証しました!

まずは簡単に比較表にしました。

酵素ドリンクと酵素サプリの比較表

酵素ドリンク 酵素サプリ
メリット ・吸収が良い
・ファスティング(断食)向き
・甘み(味)があるので間食代わりになる
・満腹感ある
・妊婦・産後でも大丈夫(無添加酵素ドリンクに限る)
・持ち運びしやすい
・ドリンクより安め
・味がない(変に味があるドリンクより飲みやすい場合も)
デメリット ・持ち運びしにくい
・味が合わない場合もある(甘かったり、野草が強かったり)
・サプリより高め
・酵素をサプリでコーティングしてあるので吸収が悪い(ファスティング不向き)
・サプリの粒のサイズが大きい場合、飲みにくさを感じる
・妊娠中、授乳中に飲めるか不明
おすすめの商品 優光泉
毎日酵素
カロリナ酵素プラス
厳選生酵素
価格
(1回分の値段)
①7,992円(145円)
②6,980円(193円)
①4,500円(37円)
②4,900円(81円)

少し説明を加えたいと思います。

酵素ドリンクのメリット・デメリット

まずはメリットからおさらい

メリット

・吸収が良い
・ファスティング(断食)向き
・甘み(味)があるので間食代わりになる
・満腹感ある
・妊婦・産後でも大丈夫(無添加酵素ドリンクに限る)

酵素ドリンクはいわゆる「酵素液」です。果物や野草を発酵させ抽出した酵素液そのものを飲んでいるので、吸収率がいいんですね。
だからこそ完全無添加な酵素ドリンクでなければ意味がないんです。

それで、完全無添加の酵素ドリンクであれば妊娠中・授乳中であっても飲んで大丈夫です!
だって元は果物などを発酵させた液体ですよ?納豆とかヨーグルトは「食べても大丈夫かしら」なんて思わないのと一緒です!



こんな風に、産後ダイエットにおすすめって(しかも赤ちゃんも抱いてるし)書いてあるので、安心して飲めます。

酵素ドリンクを飲み比べて、野草系の酵素ドリンクはあまり美味しくなかったですが、優光泉・毎日酵素はあまくて美味しかったので、食事の置き換えはもちろん、間食の置き換えとしても充分でした!

私の場合は、断食のときよりも、食事の置き換えをしている時期の方が「甘いもの欲しい」って感じました。
そんな時にも甘い系の酵素ドリンクであれば、それ飲むだけで「甘いもの補充」ができた感じがして満足感がありましたね(*^^*)

さらに炭酸で割って飲めば、それだけでも満腹感も増すので空腹を耐えることができやすくなります♪

デメリット

・持ち運びしにくい
・味が合わない場合もある(甘かったり、野草が強かったり)
・サプリより高め

なんといっても、酵素ドリンクは持ち運びしにくいです。
ペットボトルに原液を入れ替えて、持って行くしかないんですが、そうすると旅行のときでは持ちません。

産後太り3人組のサキも仕事場へペットボトルに入れて持って行ってたそうです。

あとは、やっぱり断然デメリットになりうるのは味の問題です!
野草が種類入っている酵素ドリンクはそれだけクセが強かったりするので、美味しく飲みたい方にはおすすめできません。
優光泉や毎日酵素であれば甘くて美味しいですが、逆に甘過ぎるという意見もあるそうです。
このように、味が合う合わないがあるのが酵素ドリンクの最大の難点じゃないかと思います。

では、酵素サプリはどうなのかご説明します。

酵素サプリのメリット・デメリット

酵素サプリメント「丸ごと熟成 生酵素」の見本画像

メリット

・持ち運びしやすい
・ドリンクより安め
・味がない(変に味があるドリンクより飲みやすい場合も)

酵素ドリンクと違って、持ち運びしやすいのがサプリの良いところ!
仕事場・旅行先にも簡単に持って行けるので、いいですね。

また1回分の値段が安いところが最大のメリットでしょうか。
酵素ドリンクが安くて1回あたり145円に対して、サプリであれば37円と比べものになりません!

またサプリは味もないまま飲み込んでしまうので、ドリンクと違い、味を気にせず飲めるところは良い点かと思います。

デメリット

・酵素をサプリでコーティングしてあるので吸収が悪い(ファスティング不向き)
・サプリの粒のサイズが大きい場合、飲みにくさを感じる
・妊娠中、授乳中に飲めるか不明

酵素サプリの最大のデメリットはファスティング不向きな点です。食事の置き換えには持ち運びがしやすくていいかもしれませんが、サプリは吸収も悪く、また満腹感がないために例え断食してみても持たないでしょう。

酵素サプリのメリットとして味がないことをあげたんですが、ただサプリは粒を飲み込むので、そういうサプリを飲み込むのが苦手な人には向いてないかもしれません。
しかも粒が結構大きかったりするんですよね(^^;)

酵素サプリメント「丸ごと熟成 生酵素」のサプリの大きさがわかるよにドアップ画像
成分入れるためだから仕方ないのかもしれませんが、私はノドに引っかかりやすいタイプなので苦手なんです・・・

あと「妊娠中・授乳中に飲めるか不明」と書いたんですが、それはだいたいの酵素サプリには「妊娠・授乳中の方は、医師にご相談の上ご利用ください。」と書いてあるからです。
酵素サプリは妊娠中・授乳中に飲んでいいのか不明

ハッキリ飲んで大丈夫って言わないところが不安じゃないですか?(^^;)
妊娠中なら検診のときにお医者さんに聞けるかもですが、出産後、退院した後ってそんなお医者さんに会う機会ってないんで、わざわざ酵素サプリを飲んでもいいかって聞くためだけで病院行くのも、ねぇ(笑)

酵素ドリンクと酵素サプリはどっちのがいいのか!?まとめ

どっちももちろん酵素は入っているわけですし、どっちが基本的に良いってこともなく一長一短なわけです。

私は産後2年経ってましたし、なんとしてでもすぐ痩せたかったのでファスティング向きの酵素ドリンクの方が効果的だろうと思い、酵素ドリンクでダイエットしましたが、ご自身の都合にあわせて選んでも良いんだと思います。

・断食をしてでも早く痩せるぞ!って意気込みがある人、妊娠中・授乳中の人→酵素ドリンク

・仕事や出かけることが多い人・1食置き換えを長期間やってゆっくり体重減らしていくつもりの人→酵素サプリ

こんな感じで選んでみてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです(*^^*)