酵素とダイエットの関連性について~何で酵素で痩せられるのか~

なんで酵素がダイエットや美容に効果的だと言われているの?

酵素とダイエットの関連性って何?

なんで酵素ドリンクって人気なの?

酵素ダイエット・酵素ドリンクを知りたての頃の私はそう思っていました。
酵素って洗剤とかに使われていて「よく汚れを落とす成分」だと思っていたからです。

私と同じように「なんで酵素がダイエットに効果的(痩せることができる)なの?」と思っている方向けに、酵素とダイエットの関連性についてご説明します。

酵素とダイエットの関連性について~何で酵素で痩せられるのか~

酵素とダイエット(体重の減量)の関連性について、簡単に言えば、酵素は新陳代謝の働きをしているので、酵素ドリンクで酵素補給することで新陳代謝があがって痩せやすくなるということです。

ただし、酵素ドリンクを飲めば劇的に痩せるということではないです。
1食置き換えや断食をせず、酵素ドリンクを飲むだけでも消化酵素の手助けにはなりますので、太りにくくなったり、肌の調子がよくなることはあります。

しかし、痩せる(体重減量)ためには1食置き換えや断食などで食べない期間を作ることも重要です。

酵素でダイエット効果を出す詳細説明

その説明については、ほとんど「酵素とは、そもそも何?働きや効能について」で書いたことと同じになってしまうのですが、
私たちの体には2万以上の酵素が存在し、各酵素がそれぞれの役割に応じた働きをして私たちの体を動かしています。

酵素には「消化酵素」といって食べ物を消化する働きと、「代謝酵素」といって新陳代謝・排泄などカラダを新しくする働きの2つがあり、

「代謝酵素」よりも「消化酵素」が優先して働くために、食べ過ぎで常に消化酵素を使っている状態だと「代謝酵素」の働きが劣勢になりますので、新陳代謝・排泄に滞りがでてきてしまうのです。

これが積み重なって、脂肪がたまったり便秘やドロドロ血になったりカラダの不調に繋がります。

また体内で作られる酵素は限りがあります。加齢とともに作られる酵素量は少なくなりますので、外部(生野菜・くだもの・酵素ドリンク)などから酵素を補給するのが効果的なのです。

外部から酵素を取り入れつつ、消化酵素を制限することによって「代謝酵素」の働きを優位にさせることによって、溜まっていた脂肪の分解による体重の減量や、新陳代謝があがることによって肌の調子がよくなるなど美容効果があると言われています。

この説明を無添加酵素ドリンク「越後の龍」の公式サイトで、絵でわかりやすくしてくれています。

酵素の働き~どうしてダイエットに効果あるのか、その関連性

酵素の働き~どうして体重の減量できるのか、その関連性

酵素だけ摂るなら生野菜やくだものでもいいのですが、それらを食べてしまっては結局「消化酵素」を使うことになります。
そのため、極限まで消化酵素を使わないでカラダに届くように作られているのが酵素ドリンクなのです。
酵素ドリンクの選び方~購入前の注意点~でも書いた通りなのですが、酵素ドリンクといっても何でも良いわけではありません。
酵素ドリンクの中には保存料・香料・甘味料など添加物を使っているものがありますが、それでは酵素の意味がありません。必ず酵素ドリンクの中でも「無添加」のものを選びましょう。

また、野菜や果物を自分で発酵させる「手作り酵素ドリンク」も流行っていますが、手作りの場合では野菜・果物を発酵させるために大量の砂糖を使用します。
カロリーだけ摂るような飲み物になってしまうので、オススメはしません。

以上のことがあるので、消化酵素を極力使用させず、きちんと意味のある酵素を届けてくれる無添加酵素ドリンクが人気なのです。