酵素ドリンクって賞味期限はあるの?保存方法は?

酵素は生きているから酵素ドリンク賞味期限がないという噂もあるようなんですが、実際にはどこの酵素ドリンクでも賞味期限はあります。
というのも、酵素ドリンクに酵素が入っているわけではなくて酵母が入っているからなのです。
この件についての詳しくは「酵素ドリンクって本当に酵素入っているの?意味あるの!?意味ないの!?」をご覧ください。

それでは、無添加酵素ドリンクの7品の賞味期限はどのくらいなのか?保存方法はどのようにするのか?をまとめました。

無添加酵素ドリンク7品の賞味期限と保存方法

賞味期限

私が無添加酵素ドリンクの7品を購入したのは2016年8月です。各無添加酵素ドリンクに記載されていた賞味期限から計算して、どのくらいの期間持つのかを計算しました。

無添加酵素ドリンク 賞味期限 公式サイト 詳細ページ
優光泉 2年 公式サイト 優光泉の詳細
エッセンシア 1年11ヶ月 公式サイト エッセンシア詳細
野草専科 1年10ヶ月 公式サイト 野草専科の詳細
アイ酵素 1年10ヶ月 公式サイト アイ酵素の詳細
越後の龍 1年9ヶ月 公式サイト 越後の龍の詳細
酵素八十八選 1年9ヶ月 公式サイト 酵素八十八選の詳細
毎日酵素 10ヶ月 公式サイト 毎日酵素の詳細

だいたい1年以上もつようです。栄養価が高く賞味期限も長いことから、非常時用に取っておく方も多くいらっしゃるようですよ。

保存方法

「無添加酵素ドリンクを開栓したら、どうやって保存したらいいの?」にお答えすると、「常温保存」か「冷蔵庫保存」のどちらかです。

どうして違いがでるのかはわかりません。
常温保存の場合は保管場所として「直射日光を避け、冷暗所に」と書いてあります。
「冷暗所ってどこ」って思った末に私はキッチン下に置くことにしました。キッチン下に常温保存してある優光泉

それでは、どこが常温保存でどこが冷蔵庫保存なのか見て行きましょう。

無添加酵素ドリンク 保存方法 公式サイト 詳細ページ
優光泉 常温保存 公式サイト 優光泉詳細
越後の龍 常温保存 公式サイト 越後の龍の詳細
エッセンシア 冷蔵庫保存 公式サイト エッセンシアの詳細
野草専科 冷蔵庫保存 公式サイト 野草専科の詳細
アイ酵素 冷蔵庫保存 公式サイト アイ酵素の詳細
酵素八十八選 冷蔵庫保存 公式サイト 酵素八十八選の詳細
毎日酵素 冷蔵庫保存 公式サイト 毎日酵素の詳細

優光泉と越後の龍は常温保存でした。

どこの無添加酵素ドリンクも開栓すると専用のキャップに付け替えるのですが、優光泉だけはキャップに小さな穴が開いています。
無添加酵素ドリンク「優光泉(ゆうこうせん)」の開栓後にする専用のキャップの穴
これは優光泉公式サイトから引用させていただくと、

実は、冷蔵庫に入れるより常温で保存した方が酵母菌の数が増えやすく、より酵母菌の多い酵素飲料になります。
酵素飲料の瓶は生きている酵母菌が呼吸できるように、あえて完全密閉はしておりません。長期間横倒しで保存されますと少しづつ漏れてくることがありますのでご注意ください。

とのことです。

このようにキャップに穴が開いているのは優光泉だけです。
常温保存で穴が開いている割りに賞味期限が長いことを考えると、本当に生きた酵母菌が入っていて酵素が作られる環境のある飲み物なんだろうなぁと伺えます。